睡眠不足が薄毛の原因でした

 今33歳、専業主婦をしています。26歳から29歳まで、薄毛で悩んでいました。

 26歳の頃、三年付き合った彼氏にふられ、「一人でいるのは寂しい!」と、男女問わず一緒にいてくれる友達と毎晩遅くまで飲み歩くようになりました。最初はそのうち気持ちも落ち着いて毎晩飲み歩くのも飽きるかなと思っていましたが、だんだん友達と遊ぶこと自体が楽しくなり、どんどんやめられなくなっていきました。

 徹夜で飲んだあと仕事に行き、帰宅して家で少し寝てまた飲みに行くような生活を続け、かなりの睡眠不足になっていました。そんな生活が半年ほど続いた頃、頭皮の感覚が鈍く、固くなっているのだということに気づきました。

 また美容院に行ったときには「少し前髪増やしますね」と言われたこともありました。「まずい!うすうす抜け毛が多いような…と思っていたけれど、やっぱり髪の毛が減っているんだ!」と気づきました。でもどうしたらいいのか分からず、それから半年ほどは何も対策せずその睡眠不足の生活を続けていました。

 27歳の頃、新しい彼氏ができ飲みに行くことは減りましたが、今度は仕事が忙しく、睡眠不足の生活は続きました。さらに抜け毛は増え、帽子はかぶれない、風がふいたら残念な感じになっていきました。そして29歳の頃、ついに「このままでははげてしまう!」と危機感を覚え、ホームページに「薄毛もご相談ください」という文言のあった皮膚科に行きました。

 そこで頭皮を拡大して見てみると、毛穴が脂で詰まってしまい、髪の毛が抜けやすくなっており、また新しい髪の毛が生えてこれなくなっていました。それは男性に多いタイプの薄毛らしく、睡眠不足が原因でホルモンバランスも崩れているのではと言われ、それもまたショックでした。

 そこで先生からたくさんのアドバイスをもらいました。例えば、生活リズムを整えること、油っこい食事をさけること、シャンプーやリンスを変えること、カラーリングやパーマはやめることなどです。私は薄毛を何とかしたかったので、アドバイスに従うことにしました。まずは睡眠をしっかりとるようにし、食事は揚げ物を減らし、野菜を増やすことにしました。さらにシャンプーとリンスは美容院でしか売っていないノンシリコンのものにかえ、カラーリングもパーマもやめ、カットだけにすることにしました。またスカルプケアのエッセンスも使用することにしました。

 するとそれから半年ほどで抜け毛がおさまり、しっかりした髪の毛がはえてくるようになりました。おかげで今はすっかり昔の髪型に戻りました。

 薄毛

コメントを残す